キッチンについては、ここはこだわりたいと思うところがありました、それは、一つにシンクを広くすることです。シンクが狭いと、一番困るのは食器を洗いにくいということです。鍋などを洗う時に、たちまち困ることがありました。汚れたものを、そこにおくことができないので効率よく料理をすることができません。すると、やっぱり料理を作る時に疲れてしまうんですね。疲れやすいというのは、避けたいと思っていたのでストレスのない広めにシンクすることにしました。それは、以前に使っていたシンクの2倍ぐらいあるのです。そんなに広くなくてもいいのではと思っていたのですが、案外とその広さはとてもいいです。
野菜を洗いやすいし、水が飛び散ることも少ないのです。その結果、キッチンで滑ることもなくなりました。水が落ちていると滑りやすいので、要注意ですね。そんな些細なことですが、とても重要であると思っています。そして広いシンクは、掃除もしやすいです。